FXにおける短期取引のメリット・デメリット

FXの短期取引というのは、最近とても人気がある取引スタイルと言えるのではないでしょうか?

・FX短期取引のメリットとは
FX短期取引のメリットとは、やはりすぐに決済まで持っていくことができる気軽さにあると言えます。
ポジションを何日も抱えるというのは、意外にメンタル的に辛かったりもします。
しかし、短期取引のFXにおいては、数分から数時間とその日のうちに決済まですることが多いので、そういった精神的なストレスを抱えなくて済むのです。

またレバレッジを有効活用しやすいのも、この短期取引の魅力になります。レバレッジをきかせて、数分のうちにしっかりと利益を出せるのは、FXの真骨頂と言えるでしょう。

・FX短期取引のデメリットとは
FX短期取引のデメリットは、やはり難しさにあると言えるのではないでしょうか?
短期取引においては、些細な動きにおいてもうけていくことが可能です。
その反面、数秒で大きな損失を抱えることにもなりかねないのです。

また長期的にみると、読みが当たっていたとしても、一瞬の値動きで損をすることも考えられます。
チャートソフトなどでも、短期の時間に合わせて見ていると、いわゆる「ダマシ」なども発生しやすいと言えます。
このような事から、意外に初心者が行うには、少しハードルが高い取引方法とも言えます。

とはいうものの、短期取引で効率よく稼ぐというのは、FXの代名詞とも言えますし、最初は少額から初めていき、そして自らのトレードスタイルを確立していきましょう。











>> FX業者ランキング一覧へ行く

FX業者最新人気ランキング