IGマーケッツ証券

高度な取引環境を利用したい方は世界的なFX会社で!
IGマーケッツ証券は以前はFXオンラインジャパンという会社で、オリコンが2010年12月に発表した顧客満足度ランキングでは「2011年度顧客満足度ランキング(FX部門)」の総合第1位に選ばれた会社です。現在の「IG Group」は前身が「IG Index」という名前で、英国で初めての金融差金決済取引企業ですので、実績と信頼がワールドクラスになりました。
取引条件も口座維持手数料、取引手数料が無料で、スプレッドも低く設定されていて取り引きにかかる経費面でもトップクラスです。

IGマーケッツ証券のおすすめポイント

低スプレッドの取扱通貨ペアは全80種類!
現在IGマーケッツ証券で新スプレッドが誕生し、米ドル/日本円の基本ペアに関しては0.6〜0.9銭という非常に狭いスプレッドを実現しています。ほかの通貨ペアでも比較的スプレッドは低く抑えられています。
これらの通貨ペアは全部で80種類にもおよびます。変動が激しいペアや緩やかなペアなどがあったり、新興国の通貨なども豊富に取り扱っています。まだまだ珍しいとも言える、中国元/日本円のペアも取り扱い始めています。
プライス最適化で有利な価格での自動約定!
まず、プライス最適化とは、発注してから約定するまでの間にレートが動き(スリッページが発生し)、発注価格とマーケット価格に差が出てしまったときに、自動的に有利な価格で約定する機能を指します。同業他社の一般的な取引システムでは顧客が発注したレートで約定ですが、相場の動きによって、顧客もしくはIGマーケッツ証券側に約定時点で含み損が出てしまいます。IGマーケッツ証券ではこのような事態を避けるべく「プライス最適化」を採用し、約定時に顧客に不利な方向へ為替相場が動いた場合でも損失が出ないように配慮しています。
優秀な売買シグナルツールも提供!
『トレーディングセントラル』は、日本で唯一IGマーケッツ証券だけで利用できる分析ツールです。膨大なチャートを自動分析し、結果をリアルタイムで表示します。テクニカル分析などの実力がまだない初心者にも高度な取り引きができるようになっています。この売買シグナルを開発したのはレーディングセントラル社という投資リサーチ会社で、2000年にはフランス政府機関FAIの賞を受賞しています。
収益アップに必須のコンテンツを提供し、投資判断をバックアップ!
売買の決断に必要な予測を手助けする各種チャートはもちろんのこと、最新ニュースやマーケット情報の配信、トレーダーによるコメントが毎日提供されます。これらの情報を統合し、総合的な判断をくだせるようになっています。

IGマーケッツ証券の取引概要を見てみよう!

本番のFXトレードをスタートする前に、IGマーケッツ証券における取引概要詳細をチェックすることを推奨します。取引手数料やスプレッド、取引単位、取扱通貨ペア、スマートフォン取引対応状況、入出金体系、注文機能など、取引に関わる大切なところを一覧表で比較してみよう!

売買手数料等
通常手数料 デイトレ手数料 米ドル/円スプレッド 最大レバレッジ
新規 決済 新規 決済 0.6〜0.9銭 25倍
0円 0円 0円 0円
トレード概要
初回入金額 最小取引単位 デモトレード セミナー
0円〜 1万通貨単位
取扱通貨ペア
日本円 米ドル ユーロ 英ポンド カナダドル スイスフラン 豪ドル ニュージーランドドル 南アフリカランド 香港ドル 香港ドル 中国人民元 トルコリラ 通貨ペア数
80通貨ペア
ユーロ
英ポンド
 上表の他、37通貨ペアを取扱い。
注文機能
成行 指値 逆指値 OCO イフダン イフダンOCO トレール
クイック入金
三菱UFJ みずほ 三井住友 ジャパンネット 楽天銀行 ゆうちょ銀行 セブン銀行 住信SBI
- -
モバイル
運営会社
株式会社IGマーケッツ証券
登録番号 : 関東財務局長(金商)第255号
所在地 : 東京都港区東新橋1丁目5番2号 汐留シティセンター10階
資本金 : 4億円
設立 : 2002年12月

FX業者最新人気ランキング