トルコリラ相場の性質と予想方法

トルコリラと言っても、外国為替市場においてもあまり馴染みがないという人も多い通貨だと思います。しかしトルコリラは最近では南アフリカのランドなどと並んでかなり注目を集めている通貨なのです。

トルコリラとはその名前の通りにトルコの通貨になります。トルコリラの為替相場を予想する時には、トルコの情勢をしっかりと把握する必要があって、トルコの為替相場もそうですが、トルコの情勢自体あまりメディアなどでは紹介されないために、トルコリラを扱うのは米ドルやユーロと比較すれば難しいということが言えるのです。

しかしそんなトルコリラの為替相場が気になっている人が多いのは、トルコリラの金利が魅力だからで、これが同じ高金利で最近人気を集めている南アフリカのランドと共に人気が高くなっている最大の理由なのです。トルコリラは2008年までは15パーセントを超える金利で、2009年には10パーセントを切る金利に下がってきて、現在では5パーセントまで下がっていますが、それでもかなりの高金利で、トルコリラに投資している人の多くは金利目的ということになっているのです。

トルコリラの為替相場を予想する時には、トルコはアジアとヨーロッパをつなぐ位置にあるので、トルコだけではなくその周辺の国の情勢もきちんと把握しておく必要があり、さらにトルコリラの相場に影響するものとしては、トルコは多くの鉱山資源を保有しているので、それらの価格の動向にも注意しておく必要があるのです。

トルコリラはどんどん取引量が多くはなっていますが、まだまだ米ドルやユーロなどに比べれば取引量が多くなくリスクも高い通貨なので、その辺には十分に注意して取引を行うようにしなければいけないのです。











>> FX業者ランキング一覧へ行く

FX業者最新人気ランキング