取引手数料が無料なのはなぜ?

FX取引業者で取引をする際に取引手数料に関しては基本的に無料になっています。その理由としては、基本的に近年のFX取引業者は「オンラインで取引できる」というのがポイントになっていて、オンラインで何万人と取引が出来るので店舗が必要じゃないというのが一番のポイントです。

店舗が必要ではないので、従業員数もそこまで必要ありません。事業を行っている方には分かりやすいのですが、日本国内でどんな事業をしていようと、一番費用が掛かるのが「人件費」です。これは大きな事業になればなるほど掛かってきます。

しかし、FX取引業者はオンラインで取引をしているので、人件費が掛からないために、ユーザーに還元しています。それが「取引手数料無料」となっているのです。なかにはキャンペーンを行っているFX取引業者では口座を開設するだけで5,000円のキャッシュバックがもらえるなどのキャンペーンを行っていることもあり、ユーザーに大きく還元しているFX取引業者が多くなっています。

ユーザーに還元しているキャンペーンとしては、いくつかの傾向があって、

「口座を開設するとキャッシュバックが受けられるタイプ」
「取引高によってキャッシュバックが受けられるタイプ」
「スプレッド縮小が受けられるタイプ」

この3つが主なキャンペーンとなっています。

基本的には現金のキャッシュバックが多いですが、地域の名産品などがもらえるというのもありますし、大きなキャンペーンなどになると、外車がもらえるというようなキャンペーンもあります。

なかには、取引をメインに口座開設するのではなくて、キャンペーンが目的に口座を開設するという方法で、現金を稼ぐというものもあります。コチラの場合は、リスクがゼロの状態で稼ぐことが出来るので、投資をしたことが無い初心者にも人気の方法となっています。











>> FX業者ランキング一覧へ行く

FX業者最新人気ランキング